FC2ブログ

『夢見月夜曲』は日高千湖のオリジナルBL小説ブログです。

愛してその悪を知る・2~『朧月夜にしくものぞなき』番外編

 食事の前に本家に電話をして、洋子さんにお料理のお礼と今日伺えなかったお詫びを伝えた。洋子さんは「明日はもっと美味しい料理を作って待っておりますよ」と言ってくれた。

「本当にありがとうございました」

「怜二、電話はもういいから!天ぷらは熱々のうちに食べよう」

信吾さんがスマホに横から割り込んで、洋子さんに聞こえるように大声で言った。本当に大人気ない。

「ちょっと待ってて」

信吾さんを押し退けようとするが、信吾さんは頑として譲らない。


「洋子さーん!電話、終わっていいだろう?どうせ明日には会えるんだし!」

『ホホホッ、信吾坊ちゃんがお待ちですね。怜二坊ちゃん、明日お会いしましょうね」

「待って!洋子さん、僕、お母さんにも」

『奥さまには私からお電話がありました事をお伝えしましょう。信吾坊ちゃんがおっしゃる通りですよ。天ぷらは揚げ立てが一番ですから。おやすみなさい』

「あっ」

切られてしまった。

「切れちゃった」

「洋子さんは空気を読む人だから」

そうではなくて、信吾さんがそう仕向けたんじゃないか。いや、洋子さんは空気を読む人ではあるんだけど。

「僕はお母さんにも代わってもらってお礼を言いたかったのに!」

洋子さんが準備してくれていたお料理が届いたのは、お母さんの指示だから。

「明日でいい」

「でも」

「礼儀正しい人は俺も好きだ。でも今はいいの」

「あっ」

信吾さんは僕の手からスマホを取り上げた。

「怜二の言うとおりに圭介にも山下くんにも、薫にもと電話していたら、あっという間に1時間だ。もういい」

信吾さんは僕のスマホを自分のエプロンのポケットに入れて返してくれない。

「・・・」

「睨んでも無駄。食べよう」

「・・・」

「だからって急いで食うなよ?口の中を火傷してしまうからな?」

信吾さんはいつもの笑顔で僕に微笑んだ。初めて出会ったあの日に見た、眩しい笑顔で。

「・・・はい」

「ゆっくり噛んで味わって」

信吾さんの親指が僕の唇に触れた。柔らかな親指は唇をそっと一撫でした。その動きは僕の食欲ではなく性欲を目覚めさせてしまうんだけど・・・。

思わずうっとりとしてしまった僕の頬に、信吾さんは軽くキスした。

「な?」

「うん」

もう僕は抗えない。

「そんな目で見るなよ」

「普通だもん」

「それが普通なのか?通勤電車が心配だ。痴漢に狙われたりしていないか?」

「大丈夫だよ」

信吾さんは、もう一度頬にキスしてスッと離れていく。

「天ぷらが冷めてしまうぞ」

「そうだね!」

炊き立ての松茸ご飯の香りに誘われて、食欲が勝ってくる。


 三木店長から頂いたホールケーキのロウソクに火を点けて、2人だけのバースデーパーティー。一日早いけど、シャンパンで乾杯だ。

「誕生日おめでとう。一日早いけどね」

「うん。ありがとう」

ケーキの上のロウソクを吹き消して、2人では食べきれない大きなホールケーキに申し訳ないと思う。僕がもっと早く帰宅できていたら、瀬戸の母の家に半分届けられたんだけど。

「2人だけは久しぶりだね?」

「そうだね。最近は本家にみんなが集まってとか、輝也や薫たちも一緒に、が多かったからな」

「うん」

大勢でワイワイするのも楽しいけれど、信吾さんと2人はもっと好き。信吾さんを独り占め出来るから。

瀬戸の家には幼い弟がいる。弟の諒ちゃんは星望学園小学部に通っているんだけど、信吾さんの事が大好きだ。僕たちが遊びに行くと、信吾さんの事を「信ちゃん」と呼んで独り占めしようとするのだ。

三木店長たちがいると、どうしても仕事の話しが始まる。

親族が集まれば何かと信吾さんに相談とか、聞いて欲しい話しがある、とかで、隅っこで密談が始まったりする。

大ちゃんは、欲しい物は全て「信ちゃん、お願い!」と言えば良いと思っていて、僕の誕生日には必ずオネダリしている。僕の誕生日は信吾さんの機嫌が良いから、お願い事もすぐにOKを引き出せるのだそうだ。それってちょっと、おかしいよね?

「2人だけ、もいいね」

本音は「2人だけ"が"いいね」なんだけど。

「そうだな」

静かな笑み。信吾さんはシャンパンのグラスを傾ける。

「明日、渡そうと思っていたんだが、みんなからたくさんもらってるからさ。これは俺から」

みんなに対抗して、今日渡したくなったんだね。

「嬉しい!」

差し出されたのはリボンで飾られた赤い封筒だ。

「開けてもいいの?」

「ああ。喜んでもらえると思う」

「えっ?楽しみだな」

金と銀の細いリボンを引くとすぐに解けた。

「何だろう?」

「怜二が喜ぶもの」

赤い封筒をそっと開けてみる。

「エアチケット?」

「行先はどこだい?」

「えっ?もしかして・・・?」

「そう。クリスマスはニューヨークで過ごそう」

「本当に?」

僕は嬉しさと戸惑いとでごっちゃになった。いいのかな?

「でも・・・休みが」

「俺は大丈夫」

「でも、僕は」

「そっちもOKもらった。社長に直談判」

「まさか」

「山下くんを交渉にあたらせた」

「山下店長に?」

「交渉事は山下くんか三木くんに任せるに限るよね。怜二の所の社長、山下くんには滅法弱いからな」

信吾さんは満面の笑みで親指を立てて見せた。信吾さんは強引だ。

*****

ご訪問ありがとうございます!ごゆっくりお過ごしくださいませ!

   日高千湖

ランキングに参加しております、良かったらポチッと押してやってください♪
   ↓
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村  
 
ありがとうございました! 
関連記事
スポンサーサイト



コメント
相変わらず熱々ですね(≧∀≦)
日高様~~~きゅっきゅきゅうう♡

永遠のセンター、怜ちゃんのお誕生日がやってきましたね。
ポッキーの日ではなく、怜ちゃんのバースデー(笑)
信吾さん、大人げない(^^;)

二人の熱々ぶりに当てられました。
繁忙期マックスで、ちょっと精魂尽き果てそうだったんですが。
どれほど愛されてても腰の低い怜ちゃんが素敵です。

それにしても日高様、手の方は大丈夫ですか?
あまり無理しないでくださいね~
2019/11/13(水) 01:41 | URL | にゃあ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/11/13(水) 08:04 | | #[ 編集]
Re: にゃあさま~いらっしゃいませ♪
にゃあさま~きゅうきゅっきゅ♪

> 永遠のセンター、怜ちゃんのお誕生日がやってきましたね。

そうなんです!!S-fiveのカレンダーにはこそっと「怜二誕生日」と印刷されているとかいないとか(笑)
呆れるくらい怜二くんにぞっこんラブを貫く信吾です。

怜二くんは控え目なので、5番目くらいでちょうどいいのです。←悔しまぎれ

にゃあさまもお忙しそうですね。年末にかけてもっとお忙しいでしょうが、ご自愛くださいませね。日高の肘はまだよくなりませんwwwパソコンは1時間が限界です。頑張ります。

コメントありがとうございました!
2019/11/13(水) 23:17 | URL | 日高千湖 #-[ 編集]
Re: 鍵コメ・Rさま~いらっしゃいませ♪
鍵コメ・Rさま~いらっしゃいませ♪

2人だけのお誕生日は久々です。いつもみんなが集まってくれたりしますからね。怜二くんはワイワイ賑やかなのよりも2人でしっとり過ごしたい派。

怜二くんが絡むと信ちゃんはガキです(笑)ちなみに「ポッキーの日」と言うと、信ちゃんが全否定しに出てきますよ?

怜二くんの会社の社長さんは山下店長のファンのようですね。三木店長と山下店長がいれば、全て何とかなる!2人がいなければ信ちゃんが頑張るんで、会社はそれなりに運営されるかと・・・。

高田店長と圭介の役立たずコンビもそれなりに働いてたかもですね。

肘は良くなりませんでした。ハイタッチも外れたしwwお家で大人しくエイネでも観てペンラ振りますわwww

寒くなりましたね、Rさまもご自愛くださいませね!コメントありがとうございました!
2019/11/13(水) 23:25 | URL | 日高千湖 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

日高千湖

Author:日高千湖
日高千湖のBL小説ブログへようこそ♪

こちらはオリジナルBL小説ブログです。BLという言葉なんて知らない、嫌悪感を抱くとおっしゃる方は回避願います。

旧ブログ『薄き袂に宿る月影』をご愛顧頂きました皆さまには、ご迷惑をお掛けしております。

旧ブログ内で公開しておりました作品につきましては順次こちらでも公開して参ります。また、旧ブログで公開中の作品は今のところそのまま残しておりますが、こちらへは改稿した上でUP致します。こちらへ移転後は旧ブログでの公開は見合わせたいと思いますのでご了承下さいませ。

左上の【Sitemap】をクリックして頂きますと過去3ヶ月の更新記事がお読みになれます。お久しぶりの方、読み逃がした方はこちらが便利です♪

サイトマップ代わりに【目次と登場人物紹介】というカテゴリを作成しましたので、そちらをご利用下さい。

★拙作ではございますが、著作権は放棄しておりません。お持ち帰りはご遠慮願います。

★大変お手数ではございますが、リンクをご希望の方はコメント欄にてお知らせ頂けると嬉しいです♪よろしくお願い致します。


ランキングに参加しております。良かったら押してやって下さい!
  ↓

にほんブログ村


ありがとうございました!

★尚、拍手コメントくださいました方へのお返事は、コメントを頂いた記事のコメント欄にて書かせて頂いております。ご確認下さいませ★

では、ごゆっくりどうぞ♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QR
フリーエリア